古河第五小学校についてご紹介いたします

query_builder 2022/10/02
古河市小中学校情報
古河市 古河第五小学校

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
古河駅から徒歩15分程度の場所に古河第五小学校があります。
本日は、古河第五小学校についてご紹介いたします。

◎学校の教育目標
古河第五小学校の公式ホームページには、学校の教育目標や目指す児童像などが掲載されています。
「あかるく すなおな 五小の子」を教育目標としています。
また、目指す児童像では、筋道を立てて考えることができるとともにそれをわかりやすく人に伝える力。
そして、友達の考えを聞き、自分の考えをよりよくすることができる様な道徳心を持つ児童像があります。
さらに、気持ちの良い返事や挨拶ができ、自分に自信を持って学校生活を送り、一人ひとりの良さを素直に認め合うことができるような、マナーがしっかりして協調性のある様な児童像も持っています。
これらの教育方針のから、組織の目標として「児童一人一人が自信を持って成長していける」様な教育活動を推進してくれています。
教育方針等を見ると、児童たちの成長を一番に思い、中学高校へ上がるための準備として仲間とのコニュニケーションをとることの大切さや、人としてのマナーを教育してくれる様な学校だと思います。

・学力面
何事も基礎や基本が大切で、それらを定着させるとどじに思考力・表現力を充実させるための取り組みについて見てみましょう。
児童の誰も置いていかれないように、導入と振り返りを十分に行い、児童がわかる授業を実現します。
小学生のうちから勉強が苦手になってしまうと、それ以降がとても苦しいものとなってしまいます。
また、中学高校の授業では基礎がなっていないと理解が難しい問題もあるので、小学生のうちから勉強が苦手にならないようにしっかりと基礎を学んでいきます。
また、習ったことを生かして思考力や表現力を高めるために、つなぎ言葉や思考ツールの効果的な活用を図ります。

・体力面
成長期でもある時期で、勉強と同時に体力面もみてることが大切です。
持久力を自然と高められる様な機会を作り、運動することを日常化することを図っている様です。
また、大人になってからも健康的に生活を送るため、保健や安全教育、食育の知識を十分に伝え、感染症の恐ろしさ等の理解を深め、それらを予防できる様な知識や行動の徹底に努めています。
いくら勉強ができたとしても、体が健康でないと十分な力をはっきりとすることができません。
また、運動することでエネルギーを発散することができ、良好な成長もう流せるので、とても良い環境だと思います。

◎口コミ
ここでは、古河第五小学校の評価についてご紹介いたします。
冒頭でもご説明した通り、古河駅から徒歩15分ですが、これは直線距離で計算したものなので実際に歩いてみると15分以上かかってしまうでしょう。
また、お子様の足ですとよりかかってしまうと考えられます。
学区は、中横、5丁目、栄、松原町、表新町、裏新町、鳥見町という各自治会の区域で、学校自体は古河市横山町にあります。
子が第五小学校では、1年生から6年生までそれぞれの学年にあった教育方針があり、中学校にあがる6年生には宿泊学習といった行事があるそうです。
自分の身の回りの問題等を、自分で解決できる様な能力を身に付けることができる様な教育環境があります。
また、桜並木の通りがあるようで、春には綺麗な桜のトンネルができます。

◎まとめ
本日は、古河第五小学校についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?
古河駅から徒歩15分程のところにある小学校で、周囲は住宅地になっています。
勉強面や体育面に加え、人とのコミュニケーションの取り方など素敵な教育方針を持っている小学校です。

不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。


NEW

  • 不動産売却の担当者を見極めるポイント

    query_builder 2024/02/21
  • スマートハウスとは?

    query_builder 2024/02/14
  • 建築条件付き土地の購入をする際に気を付けて頂きたい注意点

    query_builder 2024/02/07
  • 土地だけ先に購入するメリット

    query_builder 2024/01/31
  • 一戸建てから一戸建てに住み替える理由とは

    query_builder 2024/01/23

CATEGORY

ARCHIVE