古河市の観光スポットとは?歴史好きの方におすすめの観光スポットをご紹介!

query_builder 2021/07/04
古河市生活情報
古河市 観光スポット

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
突然ですが、歴史好きの方はいらっしゃいませんか。
古河市には、歴史と風情があるすてきな観光スポットがあることをご存知でしょうか。
この記事では、古河市の観光スポットである鷹見泉石記念館と頼政神社について歴史を交えながらご紹介します。
□鷹見泉石の最晩年の住まいである鷹見泉石記念館とは
江戸時代の蘭学者、鷹見泉石をご存知ですか。
鷹見泉石は、蘭学者として数多くの資料研究を行っただけでなく、古河藩の家老として時代の幕政を老中の側近として補佐しました。
渡辺崋山が描いた、折烏帽子をかぶった正装の武士も鷹見泉石です。
そんな鷹見泉石の最晩年の住まいが、現在の鷹見泉石記念館です。
鷹見泉石記念館は、昔は古河藩が藩士のために用意した武家屋敷でした。
現在は改修され古河市に記念館として残っています。
緑が綺麗な鷹見泉石記念館は、映画やドラマ、CMにも使われています。
歴史を感じさせる建物と風情を感じる庭に心が癒されるでしょう。
時期によっては5月人形や雛人形が飾られていることもあります。
「落ち着いた雰囲気を堪能したい」
「鷹見泉石の実際の住まいを実際に見てみたい」
このようにお考えの方はぜひ一度観光してみてはいかがでしょうか。
入館料は無料なので、気軽に楽しめますね。
□源頼政が祭られている頼政神社とは
源頼政は知っている人も多いのではないでしょうか。
源頼政は源氏の武士でありながら、歌人としても有名で文武両道な人物です。
源頼政といえば、鵺退治を行い恩賞として名刀「獅子王」をもらったという話も有名ですね。
そんな源頼政が祭られているのが頼政神社です。
源頼政は、最期平家に追い詰められ自害します。
そして、源頼政の首を従者が古河に葬り、現在は頼政神社に祭られています。
頼政の歌った時世の句を思い出しながら神社にお参りすることで、歴史と風情を感じられるでしょう。
頼政神社は、茨城県古河市にあり金環・管玉(くだたま)・小玉・矢の根・大刀の断片が古河市の指定文化財として保存されています。
□まとめ
今回は、古河市の観光スポットである鷹見泉石記念館と頼政神社について紹介しました。
鷹見泉石記念館は、風景が綺麗で落ち着いた空間のため安らぐことができ、頼政神社は頼政の人生を重んじることができます。
どちらも魅力的な観光スポットなので、古河市を訪れる際はぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

NEW

  • 古河市立小堤小学校の評判と付近のエリアをご紹介します!

    query_builder 2021/10/21
  • 住宅ローンの金利が決まる仕組みをご説明します|古河市 新築

    query_builder 2021/10/19
  • 団体信用生命保険とは?概要とメリットについてご紹介|古河市 新築

    query_builder 2021/10/17
  • 収納はどれくらい必要?不動産のプロがご説明します|古河市 新築

    query_builder 2021/10/15
  • 古河市立三和東中学校の評判と付近のエリアをご紹介します!

    query_builder 2021/10/13

CATEGORY

ARCHIVE