友愛記念病院、猿島厚生病院、古河赤十字病院、古河総合病院をご紹介!

query_builder 2021/12/30
古河市生活情報
古河市 友愛病院

この記事をご覧の皆さんは
「古河市に引っ越そうとしているが周辺の病院の情報を把握しておきたい」
このような要望をお持ちかもしれません。
そこで、今回は友愛記念病院と猿島厚生病院、古河赤十字病院、古河総合病院にまつわるさまざまな情報を解説します。
□友愛記念病院と猿島厚生病院についてご紹介!
ここでは友愛記念病院と猿島厚生病院について詳しく解説します。
友愛記念病院は「夢を育む病院 医療を受ける人も 医療に携わる人も」という理念を掲げます。
病院は病気からの健康回復という患者様の夢を叶える場所です。
そこからさらに病気で苦しむ患者様の手助けをすることで医療従事者もやりがいを感じながら仕事ができるという、医療する側の夢も叶えたいという願いをこの理念に込めたそうです。
友愛記念病院は病床325床、職員数551名の病院です。
自家用車やタクシー、バスからのアクセスも良好な場所となっています。
猿島厚生病院は「心の悩みをいつでも気軽に相談できる敷居の低い病院」を理念に掲げ、精神的に疲れた時に休養目的で入院できる病院を目指します。
メディアの影響で精神科病院に対する不安感を抱えている方もいらっしゃるかもしれませんが、猿島厚生病院の精神科の敷居は高くなく、気軽に通えるような病院となっているので安心して通えますね。
場所も自然に恵まれた環境で、JR宇都宮線古河駅に近く便利な位置にあります。
□古河赤十字病院と古河総合病院についてご紹介!
続いて古河赤十字病院と古河総合病院についてご紹介します。
古河赤十字病院は日本赤十字社の使命と責任を持ち、地域の皆様の健康を守る最良の医療を提供します。
地域医療支援病院の承認を得たことにより、かかりつけ医と病院が連携できるのでより効率的で効果的な医療の提供を実現できます。
電車や車、バス、タクシーからのアクセスも良好なので、緊急の場合でも安心して来院できます。
古河総合病院は「声明を安心して預けられる病院。健康と生活を守る病院」という理念を掲げます。
基本方針としては年中無休・24時間オープン、治療費の支払いに困る人に対してその支払いを猶予する、医療技術の向上に努力するなどがあります。
JR宇都宮線古河駅、東武日光線新古河駅からのアクセスも良く、タクシーで10分から12分ほどです。
□まとめ
この記事では、友愛記念病院と猿島厚生病院、古河赤十字病院、古河総合病院にまつわるさまざまな情報を解説しました。
この記事を古河市で新築を建てる際の参考にしていただけると幸いです。

NEW

  • 改変された住宅ローン控除について

    query_builder 2022/08/11
  • ネット銀行の住宅ローンについて

    query_builder 2022/08/07
  • ネット銀行の仕組みって?

    query_builder 2022/08/04
  • 「基準金利」と「適用金利」とは?

    query_builder 2022/07/31
  • 団信を利用することで受けられる恩恵について

    query_builder 2022/07/28

CATEGORY

ARCHIVE