建売へ住み替え「住宅ローン問題」|古河市

query_builder 2021/06/27
住宅ローン
戸建 住宅ローン

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
住居を住み替えたいと思ったとき、「住宅ローンの問題」が頭に浮かびませんか?
この記事では住宅ローンについて解説していきます。
□住宅ローン「売り先行」「買い先行」
住み替えには大きく分けて2つの方法があります。
現在お住いの物件の売却手続きを優先して済ませる売り先行と、新居の購入の方を優先する買い先行です。
それではまず初めに、売り先行の住宅ローンについてご説明をさせていただきます。
売り先行の場合、物件を売却しその売却金で現在の住宅ローンの完済が可能な場合は、これから新たに購入する物件の住宅ローンも問題なく組めると思います。
しかし、売却金だけでは住宅ローンの残債を返しきれない場合は残債分を自己資金から支払うという方法もあります。
ですがそれでも支払いが困難な場合に検討していただきたいのが住み替えローンです。
住み替えローンについては後ほどご紹介させていただきます。
住み替えを買い先行で行う場合、住宅ローンの組み方が条件によって違ってきます。
お客様の収入が高い場合や、現在お住いの物件の住宅ローン返済額が少ない場合は、借り入れ中の住宅ローンと合わせて新しい物件のローンを同時に組める方もいらっしゃると思います。
もちろんこの方法を利用する際には、銀行の審査が必要です。現在の自宅を売却せずに新しい物件を購入でき、さらに売却期限がないというのも大きな魅力ですよね。
また、先程ご紹介したような借り入れができなかったとしても、新しい物件を購入してから半年か1年以内に売却を決めることを条件に住宅ローンを融資してもらえる可能性もあります。
ただし、こちらは売却期限があるため、慎重に検討してください。
□住み替えローンについて
住み替えを行う際に知っておいていただきたいのが、先ほど少しご紹介させていただいた住み替えローンです。
自宅の売却代金で住宅ローンを返しきれない場合に、新居の購入資金をまとめて貸してくれるサービス。これが住み替えローンです。
住み替えローンを利用すると、当面の出費をおさえながら家の住み替えが可能です。
ただし、通常の住宅ローンよりも高額な借り入れとなる為、融資条件が厳しい傾向にあります。
□まとめ
今回は、住み替え時の住宅ローンについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
様々な支払い方法がある、住み替え時の住宅ローンですが、きちんと注意点を理解した上で検討できると安心ですね。栄進では住み替えも積極的にお手伝いさせていただいております。
古河市から他の地域へ引っ越し希望の方もご相談下さい。
また当社では、新築物件見学ツアーを無料で開催しておりますので、住み替えについて興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 古河市で新築建売購入の際 3人家族、4人家族におすすめの間取りをご紹介!

    query_builder 2021/09/15
  • 古河市で新築購入の際の角地って?

    query_builder 2021/09/13
  • 古河市で新築購入でベランダとバルコニーの違い?

    query_builder 2021/09/11
  • 古河市で新築購入の際の徒歩何分って?

    query_builder 2021/09/07
  • 古河市で新築購入時に家具付きって何?

    query_builder 2021/09/05

CATEGORY

ARCHIVE