住宅ローンの事前審査と本審査についてご説明します!

query_builder 2022/01/11
住宅ローン
古河市 住宅ローン

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。

「住宅ローンの審査って二段階あるって聞いたことがある」
「事前審査と本審査って何が違うの」
住宅ローンの申込をお考えの方で、このようにお考えの方は少なくないでしょう。
そこでこの記事では、住宅ローンの事前審査と本審査についてご説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。
□まずは住宅ローン申込の流れを確認しよう!
まずは住宅ローンの申請が通るまでの流れを確認しましょう。
・STEP1:事前審査
・STEP2:事前審査結果通知
・STEP3:本審査
・STEP4:本審査結果通知
・STEP5:住宅ローン結果通知
・STEP6:借入金の受け取り
事前審査は、数日程度で結果が連絡されます。
事前審査を通過すると、本審査が実施されます。
本審査の審査期間は、1週間前後が一般的です。
事前審査は、家の売買契約を結ぶ前に行われ、本審査は、売買契約と並行して行われます。
□事前審査と本審査について解説
では、なぜ事前審査と本審査は2つあるのでしょうか。
そしてそれぞれ何が違うのでしょうか。
まず、住宅ローンは金融機関が申請者に対して、数百万~数千万円という大金を貸し出します。
数百万~数千万円という大金は、金融機関にとっても大きな負担と言えます。
したがって、ちゃんと返済してもらえるのか返済能力を慎重に審査する必要があります。
事前審査と本審査は、「結果の出る速さ」と「審査の厳密さ」に大きな違いがあります。
事前審査は、収入や借入希望金額、返済期間、物件の詳細などの情報を参考に、申請者が物件を購入することに無理がないか、きちんと返済できるのか、といった審査を中心に行います。
審査も数日で終わり、本審査に比べて簡易的な審査と言えます。
本審査は、金融機関や保証会社によって、担保物件や健康状態を詳しく審査されます。
そのため、記入した申込書類だけでなく、不動産業者との契約書類や役所で取得した証明書類なども提出します。
事前審査に通っても本審査は通過できないことも珍しくありません。
審査期間も、1週間前後と事前審査より少し長くなります。
以上、事前審査と本審査について説明しました。
正確な申請期間や必要書類、審査基準は金融機関によって異なるので、住宅ローンを申請する前に不動産会社や金融機関に一度確認を取ることをおすすめします。
□まとめ
本記事では、住宅ローンの事前審査と本審査についてご説明しました。
当社は、古河市近辺でお客様のご希望を満たした建売住宅を提案させていただいています。
古河市でマイホームの購入をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 住宅ローンを借り換えるために必要な書類

    query_builder 2022/07/03
  • 借り入れる際の条件に注意

    query_builder 2022/06/30
  • 住宅ローン、どんな書類が必要なの?

    query_builder 2022/06/26
  • 住宅ローンを利用するまでの流れ

    query_builder 2022/06/23
  • 「提携ローン」や「財形住宅融資」

    query_builder 2022/06/19

CATEGORY

ARCHIVE