「つなぎ融資」とは?

query_builder 2024/01/11
住宅ローン
古河市 住宅ローン

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
マイホームの購入や売却を検討されている方はいらっしゃいませんか。住宅を購入するなら金融機関から住宅ローンを借りて、購入することが一般的です。
建売住宅や中古住宅なら土地と住宅が一体となって販売されておりますが、新築ではまず土地を買う必要があります。
では、土地の購入だけでも住宅ローンは利用できるのでしょうか。この記事では、土地を購入する際に利用できる住宅ローンについて解説しています。
これから住宅の購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

◎土地の購入でも住宅ローンは使える?

結論からいうと、土地購入の目的だけで住宅ローンは使えません。居住用の住宅購入に該当しないためです。ただし、居住用の住宅を購入するための土地購入なら、住宅ローンを利用することができるでしょう。
土地と建物を一本化することで、住宅ローンを使うことができます。住宅ローンは新築した住宅を担保とする必要があるため、実際に融資がおこなわれるタイミングは住宅が完成したあとです。そのため土地購入の費用は自己資金で捻出する必要があり、購入者にとってネックな部分となっています。

「つなぎ融資」
たとえば、住宅を新築するならハウスメーカーに契約金や着工金、上棟金を支払う必要があり、つなぎ融資ではタイミングにあわせてお金を借りられます。

「土地選考融資」

土地先行融資では、土地を購入したタイミングと住宅の引き渡しを受けるタイミングの2回に分けて融資を受けます。2回に分けて融資を受けることから2本立てローンともいわれています。
つなぎ融資と異なる点は、住宅の着工金や上棟金などの中間金を自分で捻出する必要がある点です。

◎住宅ローンで土地を購入する際の注意点

「つなぎ融資では早く着工する」
つなぎ融資で土地を購入する場合、土地の購入と並行して建築設計を進め、土地購入から工事着工までの期間を短くしたほうが余計な利息を支払わなくて済みます。

「金利が高い」
つなぎ融資や土地先行融資は、便利なシステムである反面、金利が高い傾向にあります。きちんと条件を確認し、納得いく融資を受けましょう。

◎まとめ

つなぎ融資や土地先行融資は、手持ちの資金がない方でも土地の購入ができる便利な制度です。
気に入った土地があるという方は、利用したほうが良いでしょう。融資の条件は金融機関によっても異なりますので、客観的に判断できるよう準備しておきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。古河市での不動産購入の際は栄進までお声かけ下さい。よろしくお願いします。

NEW

  • 不動産売却の担当者を見極めるポイント

    query_builder 2024/02/21
  • スマートハウスとは?

    query_builder 2024/02/14
  • 建築条件付き土地の購入をする際に気を付けて頂きたい注意点

    query_builder 2024/02/07
  • 土地だけ先に購入するメリット

    query_builder 2024/01/31
  • 一戸建てから一戸建てに住み替える理由とは

    query_builder 2024/01/23

CATEGORY

ARCHIVE