新築建売住宅で失敗!?失敗しないためのポイントについてご紹介します!|古河市 建売

query_builder 2021/04/08
戸建て購入の知識
古河市 戸建 イメージ図

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
建売住宅の購入をお考えの方、参考にして下さい。
今回の記事では、建売住宅を買って後悔した点や建売住宅で失敗しないためのポイントについて紹介します。
□建売住宅を買って後悔した点とは
ここでは、建売住宅を買って後悔した点を2つ紹介します。
1つ目は、日当たりが悪かったことです。
建売住宅は注文住宅と比較した際に、日当たりが重視されていない事があります。
日光が部屋に入らないと暗くなり、日中でも照明をつけることとなります。
そのため、光熱費がその分高くつくでしょう。
今後建売住宅を購入予定の方は、下見をして、日当たり具合をチェックしておきましょう。
特に、冬に日当たりが良くないと寒いため要注意です。
2つ目は、間取りが良くなかったことです、
建売住宅は間取りが元々決まっているため、自由に変更できません。
しょうがないと思って妥協すると、実際に住み始めてから不便に感じる可能性があります。
間取りが生活スタイルに大きく影響があることを踏まえて、納得した上で購入を決断しましょう。
□建売住宅で失敗しないためのポイントとは
ここでは、建売住宅で失敗しないためのポイントを3つ紹介します。
1つ目は、条件の優先順位を決めることです。
新居探しの際は、たくさん希望がある方が多いです。
しかし、予算や間取りの関係から、全ての要望が叶えるのは難しいでしょう。
建売住宅を買う際は、優先順位を決めておき、必要に応じて取捨選択できるようにしておくのがおすすめです。
例えば、学区・予算・間取り・日当たり・駐車場3台・庭・駅徒歩圏内・・・等々あると思います。
優先順位を決めていただけたら案内する側もスムーズに案内できますので助かります。
2つ目は、立ち合いをしっかりしておくことです。
建売住宅を買うなら、引き渡し前の立ち合いをきちんとしておくことが大切です。
立ち合い時は、天井裏や床下など、すみずみまでチェックしておきましょう。
3つ目は、あらかじめ環境の変化を想像することです。
家の周りの環境は、年が経てば変わってきます。
買った当初のままの環境で住み続けられるわけではありません。
そのため、あらかじめ環境の変化を予想しておき、さまざまな可能性を考えておきましょう。
そうすれば、ある程度環境が変化しても、そこまで後悔しないで済むかもしれません。
□まとめ
建売住宅で失敗しないためのポイントについて解説しました。

NEW

  • 古河市で新築建売購入の際 3人家族、4人家族におすすめの間取りをご紹介!

    query_builder 2021/09/15
  • 古河市で新築購入の際の角地って?

    query_builder 2021/09/13
  • 古河市で新築購入でベランダとバルコニーの違い?

    query_builder 2021/09/11
  • 古河市で新築購入の際の徒歩何分って?

    query_builder 2021/09/07
  • 古河市で新築購入時に家具付きって何?

    query_builder 2021/09/05

CATEGORY

ARCHIVE