古河市で新築購入の際の角地って?

query_builder 2021/09/13
戸建て購入の知識
古河市 新築 角地

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
土地の購入を考えていらっしゃる方はいらっしゃいませか?
土地には色々な形がありますが、中でも”角地”というものがあります。
角地には普通の土地には無い魅力がありますが同時にデメリットもありますが、それはいったいどのようなものでしょうか。
購入をする前に、メリットとデメリットについて確認をしておきましょう。
◎角地とは
まずは、”角地”という土地の定義について確認をしていきます。
角地とは、「隣接する2つ以上の辺が道路に接している土地」のことを指します。
辺の1/2が道路となっているので、通常の土地とは違い開放感が得やすく人気が集まりやすい土地です。
角地と類似している土地として「準角地」というものがあります。
準角地とは、「L字になった1本の道路に接している角地」のことを指します。
つまり、2本の道路と接している土地が「角地」で、L字で1本の道路と接している土地を「準角地」と定義されます。
どちらも通常の土地と比べて便利ではありますが、2本の道路と接している「角地」の方うが利便性は高くなります。
◎角地のメリット
角地の最大の魅力としては、隣に家が無いので日当たりや風通しの良さがあるので、他の家と比べてとても快適に過ごすことができます。
また、道路に面している部分が多いので、間取りを柔軟に決めていくことができます。
普通は道路に近い所に駐車場や玄関を置き、そこから自然と水回りやリビングといった部屋が決まってきてしまいます。
角地は人の目に付きやすい場所ですし、死角が生まれにくいという特徴があるので防犯性が高くなります。
将来、家を売却する際に、角地である住宅を売りに出すと買い手がすぐに見つかりやすいという利点もあります。
上記でお話したメリット・魅力な点が多いので人気が高い土地だからです。
◎角地のデメリット
日当たりの良さをメリットとしてあげましたが、それが逆に仇となってしまう場合もあります。
面している方向によっては朝や真昼の日の光が強すぎて、断熱対策をしなと部屋で過ごせないといったこともあり得ます。
また、道路に面しているので交通量がとても多い道路だととても気が散って落ち着かなかったり、駐車場から道路に出るのにとても時間がかかったりと利便性が劣る可能性があります。
角地は通常の土地と比べて割高で、さらに道路に接しているとプライバシーの保護や車の追突事故を防止するための外構工事が必要となるので、その分の費用がさらに掛かります。
◎まとめ
本日は、「角地」のメリットとデメリットについて簡単にお話させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
角地は、「2本の道路に接している土地」を指し、日当たりや風通しの良さや開放感が感じられるので需要が高い土地だと言えます。
将来的に家を手放すとなっても、需要が高いお陰ですぐに買主が現れる可能性があります。
一方で、日当たりの良さが仇となってしまい、断熱対策をしなければならなかったり、事故防止のために外構工事費用をさらに出さなければならなかったりします。
このような点を頭に入れて、その土地まで訪れて確認をしておくと良いかと思います。
不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

NEW

  • 古河市で新築建売購入の際 3人家族、4人家族におすすめの間取りをご紹介!

    query_builder 2021/09/15
  • 古河市で新築購入の際の角地って?

    query_builder 2021/09/13
  • 古河市で新築購入でベランダとバルコニーの違い?

    query_builder 2021/09/11
  • 古河市で新築購入の際の徒歩何分って?

    query_builder 2021/09/07
  • 古河市で新築購入時に家具付きって何?

    query_builder 2021/09/05

CATEGORY

ARCHIVE