マンションと戸建てはどちらがお得?生涯コストの違いをご紹介します!

query_builder 2021/09/21
戸建て購入の知識
古河市 戸建 イメージ図

マンションと戸建てのどちらを持ち家にする方が生涯的にお得なのか知っていますか。
実は、同じ価格の物件でも、マンションを選ぶか戸建てを選ぶかによって生涯コストが変わってくるのです。
そこで今回は、マンションと戸建ての生涯コストの違いについてご紹介します。

□マンションと戸建ての購入時の費用の違いとは?

まずは、住まいを購入する際の費用の違いについてご紹介します。
物件を購入する際には、建物本体の値段に加えて「諸費用」が必要となることはご存知の方も多いでしょう。
この諸費用が、マンションと戸建てによって異なるのです。
結論、購入時にかかるお金としては、戸建てがマンションより30万円程度割高になる場合が多いです。

その理由の一つが、諸費用の中の「火災保険料」にあります。
火災保険料はマンションと戸建てのどちらを購入した場合も負担する必要がありますが、戸建ての方がマンションに比べて割高なのです。
そのため、同じ料金の物件を購入した場合でも、購入時には戸建ての方が高くつくケースが多いです。

□マンションと戸建ての維持管理費用の違いとは?

次に、住まいで暮らす中での維持管理費用についてご紹介します。
マンションは、修繕積立金と管理費を毎月支払う必要があります。
一般的に、当初管理費は1.5万円、修繕積立金は0.5万円から始まり、年数を経るにつれて徐々に費用が高くなるケースも多く、平均すると2.6万円程度と考えるのが良いでしょう。
また、駐車場を借りる場合、東京近郊では別途毎月2万円程度必要となると考えると、月2万円を30年間支払い続けることで約720万円となります。

一方、戸建ての場合は、必要になるたびに百万円前後の比較的大きな費用がかかります。
例えば、外壁塗装や屋根塗装、クロスの張替えなどです。
一般的なメンテナンスを行うと仮定し、計算すると、30年間で約600万円程度の出費となるでしょう。
よって、維持管理費用に関しては、戸建ての方がお得のケースが多いです。

長期的な生涯コストで見ると戸建てがお得であることがわかります。
なお、今回算出した金額はあくまでも一例なので、ご自身の物件で比べたい場合は当社までご相談ください。

□まとめ

今回は、マンションと戸建ての生涯コストの違いについてご紹介しました。
長い目で見れば、戸建ての方がお得だとお分かりいただけたかと思います。
その他、ご質問や相談等ありましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。

古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 古河市立小堤小学校の評判と付近のエリアをご紹介します!

    query_builder 2021/10/21
  • 住宅ローンの金利が決まる仕組みをご説明します|古河市 新築

    query_builder 2021/10/19
  • 団体信用生命保険とは?概要とメリットについてご紹介|古河市 新築

    query_builder 2021/10/17
  • 収納はどれくらい必要?不動産のプロがご説明します|古河市 新築

    query_builder 2021/10/15
  • 古河市立三和東中学校の評判と付近のエリアをご紹介します!

    query_builder 2021/10/13

CATEGORY

ARCHIVE